スピリチュアル色は薄めです。 普通の人間関係にも当てはまるような形で書いています。

内観

こんにちは。

 

本日は日曜日・・・お休みの方も多いと思います。

ゆっくり自分の時間を過ごせると良いですね^^

 

さて、最初のほうでも書きましたが、自分がツインソウルや精神世界のことに興味を持ったのは30年くらい前。

こんな少年だった頃です(笑)。

f:id:kaz28aug:20180526220943j:plain

当時の原付の免許証です。

高2になる前の春休みに取りました。

この写真を見ても、誰も自分だと気づかないと思ったので、載せてみました。

(あとで消すかもしれません)

 

当時、好きな女優、シャーリー・マクレーンの著書を読んだことがきっかけでツインソウルに興味を持った・・・ということを書きました。

 

その後、大学に入ってから速読術を始めたことで、精神集中法(瞑想)を始めました。

 

このブログでは瞑想については触れてきませんでしたが、本当は自分を知るには瞑想することが必須だと思っています。

 

瞑想は自分を理解する上で効果が高い手段ですが、抑えていたものが出てきて、同時に精神を不安定にするリスクも高いです。

だから、あえて触れませんでした。

その代わり、夢分析で自分を知ることについて書きました。

 

もし瞑想するのであれば、クンダリニーヨガをちゃんと理解している先生につくことを強くオススメします。

もしくは、自分の精神状態を客観的な視点から見てくれるカウンセラーを持つとか。

 

このブログは営利目的でやってるわけじゃないし、特定の人や団体を支持してるわけでもないので、誰についたら良いかは、ここでは書きませんが。

 

ただ、これを読んでるみなさんもご存知の通り、スピリチュアルな経験や知識があまり無くても、それをビジネスに利用してる人たちもたくさんいるので、本当に信頼できる人にめぐり合うのは、難しいかもしれないです。

 

自分の心に曇りが無ければ信頼できる人にめぐり合うでしょうが・・・そこは自分の心次第かもしれません。

 

スピリチュアルなことはマインドコントロールにつながる側面もあるため、慎重にも慎重を重ねて判断してほしいです。

 

まずは、普段から自分の心をよく見つめ、気持ちや感情がどこから来てるのか、よく見極めることが大事かと思います。

 

この動機は自分の私利私欲から来てるのか、それとも、もっと深いところから来てるのか。

 

そうした内観をするだけでも、自分の心を知る手助けになると思います^^