スピリチュアル色は薄めです。 普通の人間関係にも当てはまるような形で書いています。

ありがとうございます

こんにちは。

 

このブログを始めて一年近くなりますが、いまだにシステムのことが分かってなくて・・・

☆をつけてくれる人がいるけど、読んでくださって、本当にありがとうございますm(__)m

感謝の気持ちで一杯です。

読んでくれる人がいるから、また書く気力もわいてきます。

 

あまりたいしたことは書けませんが、これからも少しずつ書いていくので、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

さて。

前にも書きましたが、「与えることは、いただくこと」です。

 

自分がしたことは、必ずまた自分に返ってきます。

だから、与える時はおごり高ぶることなく、むしろ感謝の気持ちで与えたいものですね。

 

そして、言葉こそは、神さまが人間だけに与えてくれた贈りもの。

言葉は枯れることのない泉のように湧いてくるもの。

与えても与えても減ることはない。

 

どうせなら、ポジティブな言葉で、相手も自分も気分良く過ごせるようにしたいものですね。

 

今日もがんばりましょう。

積み重ね

こんにちは。

 

連休最終日ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

ゆっくり休んでる人、出かけて気分転換してる人、休みなどなくて、忙しくしてる人・・・人それぞれだと思いますが、良い休日を過ごせたら良いですね。

 

前回の記事で、「時」は神さまにも動かすことはできないと書きました。

 

この場合の「時」は三次元的な時間ということじゃなく、タイミングとか頃合いとか・・・そういう意味ですが。

 

前にコンステレーションシンクロニシティについて書きましたが、時空を超えて結ばれた物事みたいなものですね。

意味のある偶然の一致とか。

 

それは三次元的な因果律を超えて、心の領域も深く関係してきます。

まるで、自分の心とそれを取り巻く外の世界が、一つの星座を描くように意味のある物語として目の前に広がっているような。

 

認識としては空に輝く星たちなのだけど、その一つ一つが心の動きと結びついていて、その意味を説明しようとすると物語になる。

 

心の世界では過去も現在も未来も同時に並べられますが、それを説明しようとすると、時間と空間の制約を受けて、物語となるわけです。

 

そして、その物語は一つとして同じものはありません。

モチーフが同じになることはあっても、具体的にはそれぞれ異なります。

自分の人生は自分だけのものです。

 

さて。

物事が動き出すタイミングって、その時の心の状態が関係してきますね。

心が整ってなかったら、その時はまだ来ていない・・・ということですね。

 

ツインソウルとの関係も同じようなことが言えるかもしれません。

(もちろん、ツインソウルに限ったことじゃないですが)

 

出会うべくして出会ったとしても、お互いの心の状態とか波長が合わなかったら、離れてしまうこともあると思います。

 

その時、辛い気持ちを味わうことがあるかもしれませんが、焦って何とかしようとしても、どうにもならないことが多いです。

 

かえって、言わなくても良いことを言ってしまったり、良かれと思ってやったことが裏目に出て関係を悪化させてしまったり。

 

そういう場合、正攻法なのは、時の流れに身を任せてじっと耐えること・・・でしょうね。

そのうち、自分の心が整ってきたら、物事が少しずつ動き出していくのだと思います。

 

その時できることを一生懸命して、力が及ばなかったら、あとは神さまの働きに任せるしかない。

 

大事なのは自分がしていることを無意味だと思わないこと。

その努力は必ず実を結ぶ時が来ます。

たとえ形が変わったとしても。

 

どのような結果になろうと、目の前のことに一生懸命に取り組んで、結果は結果として受け止める。

それが自分自身の成長につながっていくような気がします。

焦らずに

こんにちは。

 

久しぶりの更新です。

忙しくて、どうしても更新が滞りがちですみませんm(__)m

 

今回もネタがあるわけでは無いですが、とりあえず、上げてみました。

また同じような話で恐縮ですが。

 

蒔いた種はすぐには実らないですね。

芽が出て、水をあげて、肥料をあげて、手を掛けないと育ちません。

 

育っても、実がなるまでには時期を待たないといけませんね。

今は季節が秋に変わってきて葉が落ち、少しずつ実がついてきました。

 

こうして、物事は「時」を待たないといけないこともあります。

 

焦って何とかしようとしても、神さまにも時を動かすことはできません。

 

蒔いた種は必ず実るので、その「時」を楽しみに待ちましょう^^

自由に

こんにちは。

 

先日の台風による被害や、北海道の地震による被害に遭われた方々へ、深くお見舞い申し上げます。

 

一体、どうしたのでしょうかね・・・

ここのところ、大きな地震や洪水による被害で、日本が大きなダメージを受けています。

 

それでも立ち上がって、力強く、あきらめずに復興していく姿を見て、本当に頭が下がる思いです。

 

いろいろな人がボランティアとして現地に駆け付け、復旧や復興の手伝いをしていらっしゃいます。

自分にも何かできることがあれば、していきたいと思います。

 

国土も自然も生きてますから、ずっと同じ状態ということは無いですよね。

いつ何があるか分からないので、備えておくことは必要だと思います。

 

心の状態も同じで、常に変化していきます。

お互い好きになって、一緒になって、ずっとこの幸せが続いたら良いなと思う。

けど、恋愛感情はいつか冷めていきます。

(現実的な話ですみません)

 

その時、お互いに思いやりを持ちながら関係を持続していけるかどうか・・・

なかなか難しいことですね。

 

結婚という制度は、嫌でも一緒にいられるようにお互いを縛ってるようなところがあります。

 

そこまでして束縛して、どうしたいの?という気もしますが。

誰かそばにいないと寂しいから?

 

結婚という、目に見える世界で作られた形式を取っ払って、素の自分になって相手や相手との関係を見た時。

少し違った風景が見えてくるかもしれません。

 

結婚することが目的なのか、相手を幸せにすることが目的なのか。

 

たとえ相手がそばにいなくても、その人が幸せであることを感じ、自分もその幸せを感じることができたら・・・

結婚という形式には囚われなくなっていくのかな、と思います。

 

目に見える価値観や、肉体とつながった自分中心の感情から離れて、相手や相手との関係を見る・・・

 

とても難しいことだとは思いますが、そういう視点を持てるようになったら、心が自由になるのは確かです。

いつか、空を飛ぶように自由になれたら良いですね^^

 

今日もがんばりましょう。

サイレント期間~試練の時

こんにちは。

 

最近は1、2週間に一度の更新になってしまいましたが、少しずつ書いていきます。

 

最近、ツインソウルについてネットを見てたら、「サイレント期間を早く終わらせるには?」という言葉を見つけました。

 

それだけサイレント期間は辛い期間で、早く終わらせたい人が多いということなんでしょうね。

 

ただ・・・

厳しいことを言うようですが、「辛いから終わらせたい」というのが動機だとしたら、すでに自分中心に二人の関係を考えていることになるので、そこに精神的な成長は無いと感じます。

 

かと言って、サイレント期間を終わらせるために努力することが悪いとも思いません。

いろいろ試してみることで、見えてくるものも、あるかもしれないからです。

 

人生に無駄なことは無いと思います。

あとになって、遠回りしたように見えても、それは自分にとって必要な回り道だった・・・と思います。

 

その道を通らないと、次に進めなかったのだから。

 

焦る気持ちもあると思いますが、呼吸が浅くなってると感じたら、意識して深呼吸し、心と体を新鮮な気で満たしましょう^^

 

今週も折り返しです。

厳しい残暑が続きますが、がんばりましょう。

思いやりの心

こんにちは。

 

土曜からお盆休みの人も多いと思います。

ゆっくり休めると良いですね。

 

また、今の自分がいるのは、ご先祖さまがいたから。

あらためて、ご先祖さまへの感謝の気持ちと供養を忘れずに。

 

さて。

前回の記事で、渦中の人は少し不快な思いをされたかもしれません。

 

ただ、人を好きになるのは仕方ないにしても、やっぱり、自分や相手の家族への思いやりや配慮は大事だと思うんです。

 

今年若くして亡くなった、元アナウンサーの方がこんなことを言ってました。

 

「ご家庭があって申し訳ないという気持ち以上に、どうしようもない愛を感じています。」

 

これが正直なところなのだと思います。

 

前回の記事で、好きでも一線を越えないで、友達関係でいるという選択肢も書きましたが、一線を越えると感情の歯止めがきかなくなって、気持ちに引きずられてしまうことが多いからです。

 

感情のままに動くということは、カルマのままに動き、新しいカルマを作っているということです。

 

自分も含めて、この世の人のほぼ100%近くはカルマの通りに動くと思いますが、その時に思いやりや良心の気持ちを持っているかどうかで、その後の結果は大きく変わってくるのではないかと・・・そう思ってます。

 

自分の気持ちを抑えることはとても辛く、苦しいかもしれませんが、そういう時こそ内観をして、自分や周りの人が幸せになるにはどうすれば良いか・・・なかなか答えは出ないかもしれませんが、考えてみてほしいと思います。

 

いつもあなたと共に光があることを願っています。

良いお休みをお過ごしくださいm(__)m

夏休み終了

こんにちは。

 

一週間の夏休みが終わって、今日から仕事です。

夏休み中はこのブログを更新するつもりだったけど、結局、更新できず・・・

申し訳ありませんm(__)m

 

今日は何を書きますか・・・

前から気になっているのは、好きになってはいけない人を好きになってしまった・・・例えば不倫とか。

そういう話が多いなと。

 

生きてればたくさんの出会いがありますから、パートナーがいても、別の人を好きになることはあると思います。

 

ただ、その気持ちを押し通す(行動に移す)かどうかは別問題です。

 

どうすれば良いか分からなくなった時。

自分の心に静かに問うてみてください。

 

お互いにとって、どうすることが最善なのか。

 

このブログを見てる人はカルマの法則をよく理解してる思うから、大丈夫だと思いますが・・・

 

特に肉体だけでつながっているような関係は改めたほうが良いかもしれません。

 

肉体はいつか無くなってしまうもの、この世的なものだからです。

そういう関係が増えていけば増えていくほど、刹那的な世の中になっていきます。

やはり心と心のつながりが一番大切ですね。

 

男女が肉体関係を持つと、結婚するか、愛人関係でいるか、という選択になってきます。

そういう関係になると、友人とは違った関係になりますね。

 

 

長く友人関係を続けていきたいと思うなら、肉体関係を持たないで、心のつながりを深める努力をすることが大事だと思います。

それで相手が去っていくなら、そこまでの関係だったということです。

 

心を揺さぶられるような出会いは試練をもたらすかもしれませんが、あなたが次の段階へ進むためのステップでもあります。

 

ゆっくりでも、一歩一歩進んでいきましょう^^